しあわせのタネ

お猫やら自転車(ロードバイク)やら、愛しいものをあれこれと。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

取るに足らないことなんですが :: 2012/03/14(Wed)

私は左利き(両利き)です。
小さいころに矯正されたので食事とか字を書くとか日常生活では右手を多く使いますが、
スポーツや、ふとした時に左手が活躍します。
なので時々 おや? と思うことがあるんです。


○歯医者さんに行った時のこと

歯磨き指導の話になり、先生が
「右上の奥歯はなかなか磨きにくいんですよね」
とおっしゃる。

私は なんで?と思う。

どうも多くの方が片手(右手?)で磨くらしい。
両手を使ってた私にはピンとこなかったのでした。


○昔、ダイエットを試みた時のこと

いつもと反対の手で食べれば、時間かかって少ない量で満腹になるよ!と友達に聞いた私。
さっそく試してみました。


…左手でもそこそこ箸が使えちゃう。


両利き+食い意地がはってる私には全然効果がなかったのでした。 トホホ


○自動改札になった時のこと

電車の切符や定期を入れたり、ピッとあてたりする機械って
体の右側に設置されてますね。
かばんから左手で定期入れを出す私には、最初ほんの少しだけ違和感がありました。
これはすぐに慣れましたけども。


○カップを交換する時

ダンナはんとファミレスやカフェに行って相向かいに座って
それぞれ飲んでいるものを交換したくなったとして。

初めのうちはカップを180度回してから渡してましたが、
(相手が持ちやすいように)

右利きのダンナはんは取っ手を右手で持つ
左利きの私は取っ手を左手で持つ

ことに気が付いてからは、回さずそのまま渡すようになりました。


どれもこれもホントに小さなことなんですけど、
自分のフツーが他の人のフツーと違うって気づくと
うっすらと、なんともいえないモヤッとした感じがするんです。
嬉しいとも嫌とも違うし、なんでしょうかねぇ。




  1. 思ったこと
  2. | コメント:0
<<拡張ベッド | top | あどけない話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。